2010年05月22日

めざせ富士山!で三瓶山へ


めざせ富士山位置情報 という事で先週の土曜日は
三瓶山・男山(1126m)に登ってきましたイベント

三瓶山の郷土富士名は「石見富士」


島根県にあるのですが、三瓶山についての詳しい事は
ウィキペディアにお任せしておきますね。
   ↓ 
三瓶山

実はこの山は想い出深い山で、主人と初めて出会った所
なんですよね。

今回で行ったのは3回目。

キャンプ場やスキー場、研修施設がある
青少年交流の家などがあります。

ちょうど広島から「観音高校」が学外研修?か
よくわかりませんが、先生・生徒さん達が沢山
来られていました。


主人の職場の研修もここでするそうです。

国立三瓶青少年交流の家
http://sanbe.niye.go.jp/

と〜っても気持ちが良い季節で、緑が気持ち良い〜手(チョキ)


今回の行程は

位置情報 6:30 自宅を出発

     ↓  約60qを私が運転車(セダン)

位置情報 7:30 寒曳山(かんびきやま)パーキングトイレ

     ↓  主人と運転交代でナビゲーター

位置情報 8:10 道の駅「かわもと」

     ↓  石見銀山に行く時も休憩した所トイレ

位置情報 9:30 三瓶少年の家

     ↓  ここで建物内見学トイレ

位置情報 9:45 登山開始

     ↓   男三瓶の「姫逃(ひめのが)池コース」 

位置情報 11:50 山頂到着

     ↓   お弁当を食べて写真撮りまくりカメラ

位置情報 13:00 山頂出発

     ↓   帰りは「名号(みょうごう)コース」

位置情報 15:00 青少年の家到着

     ↓   キャンプ場など「西の原」であっちこっち

位置情報 18:20 道の駅「北の関宿安芸高田」トイレ

     ↓   「長生きラーメン」の塩とんこつ

位置情報 20:10 自宅に到着


今回も、よく遊んだな〜車(セダン)


寒曳山(かんびきやま)パーキング
017.JPG

 
青少年の家から「三瓶山」を見てる所
023.JPG


青少年の家施設案内
029.JPG

三瓶山登山コースのはじまり
030.JPG


登ってる途中はこんな感じ
038.JPG


日本海で日御碕の湾が見えてる?
045.JPG


三瓶山 標高1126m 
049.JPG


日本海側と違う方の風景はこんな感じ
059.JPG


日本海側だよ〜ん目
065.JPG


三瓶山頂神社 もちろんお参りしたよ手(パー)
069.JPG


かなり降りて来た所
085.JPG


キャンプ場 色々と借りれる施設もあるよ
092.JPG


キャッチボールしてる人も
097.JPG


「川の駅」ってはじめて見たよ目
105.JPG


「道の駅 北の関宿安芸高田」
108.JPG


高速の入り口にあって、もう暗くなってお腹も
空いてきたから「長生きラーメン」というのを
食べて帰りました。


次は、どこの山に登ろうかな。
まだまだ、富士山に登るには経験が足りません。


知識も足りないという事で、アマゾンで本を
注文したら、さっそく届きました 本




写真が沢山あって、地図や登山用品も色々と
載っています 目



気になるのが、服装なんだけど、写真入りなので
すごく参考になります ブティック

なんせ、3776mなんて経験がありません。
私、とっても寒がりだけど・・・

グッズを揃えるのも面白いるんるんるんるん

私達は「Karrimor」(カリマー)の30ℓタイプのザックです。
本の中に似たようなのが、あれこれ。


楽天で私のザックに似たようなのがありました 目



主人はグッズが徐々に揃っていくのが楽しいみたい。
明日は、登山用品のお店へGO〜車(セダン)



それではまた〜黒ハート揺れるハート

ラベル:石見富士 三瓶山
posted by wakuwaku at 16:27| Comment(0) | めざせ富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。